彼氏と復縁出来る可能性は?復縁出来る確率が高い場合と低い場合

彼氏と別れたけれど、別れてみて初めて彼氏の大切さに気が付いた、あるいはいつまで経っても元彼のことが忘れられないという女性は多いのではないでしょうか。

そういった場合は、出来れば彼とまた恋人同士に戻りたい、復縁したいという希望を持ってしまいますよね。

ただ、一度はお別れした関係ですから、実際に彼氏と復縁出来る可能性はどのくらいあるのでしょうか。

また、彼氏と復縁出来る確率が高い場合と低い場合にはどういった違いがあるのでしょうか。

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

彼氏と復縁出来る可能性は?

彼氏と復縁出来る可能性は、別れに至った経緯やお互いの関係性、現在の状況などによって異なりますので、一概には言えません。

仮に、あなたがどんなに元彼のことが好きで忘れられないとしても、彼氏の方は未練が全くなく、既に新しい恋人を作っているとなると、すぐに復縁出来る可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

もちろん、そういった場合でもある程度時間が経って復縁出来る可能性はありますが、やはり復縁するにはお互いがフリーの状態である方が可能性が高いですよね。

では、実際に復縁出来る確率が高い場合、また低い場合はどういった状況なのでしょうか。

元彼と復縁出来る確率が高い場合は?

元彼と復縁出来る確率が高い場合は、まずは分かれる際に決定的なケンカ別れをしていないということが挙げられます。

他に、下記のような場合も元彼と復縁出来る可能性は比較的高いと言えるでしょう。

元彼と連絡がとれる

元彼と復縁するためには、連絡が取れる状態であることが重要です。連絡が取れるということは、元彼があなたを完全に拒否しているわけではないということになります。

また、連絡を取れるだけではなく、会うことが出来る、あるいは恋人ではないけれど、友達づきあいが続いている場合は、復縁出来る確率はかなり高くなるでしょう。

浮気が原因で別れた場合

あなた、もしくは彼氏の浮気が原因で別れた場合も復縁出来る確率は高まります。というのも、仮にあなたの浮気が原因で分かれた場合、彼氏は浮気は許せなかったけれどあなたにまだ好意がある可能性があります。

また、彼氏の浮気が原因で別れた場合、仮に彼が他の女性と付き合っていてもまたあなたに目移りする可能性が高いと言えます。ただ、こちらはあなたが彼のそういった面を許容出来るのかという点も重要になってきますね。

元彼と復縁出来る確率が低い場合は?

元彼と復縁出来る可能性が低い場合は、上記とは逆で別れ際にかなり決定的なケンカをして、あなたの印象が最悪になっているケースです。

また、下記のような場合も、残念ながら元彼と復縁出来る可能性が低くなってしまいます。

元彼に連絡を拒否されている

元彼に連絡を拒否されているとなると、彼の方はもうあなたと接点を持ちたくないという気持ちがあるということです。

電話番号を変えられていたり、着信を拒否されているなど、彼の方がかなり頑なになっている場合は、短期間で復縁出来る確率は低いと言えるでしょう。

別れた後にしつこく復縁を迫った

彼のことが好きで別れた後も忘れられないという気持ちから、別れた後にすぐ復縁を迫ってしまう方もいるでしょう。

もちろん彼の方も同じ気持ちであれば問題ないのですが、あなたとの気持ちに温度差がある場合は、しつこく迫られれば迫られる程、彼はあたなを拒絶してしまい、復縁出来る確率も低くなります。

復縁を成功されるには長期戦を視野に入れることも重要

彼氏との復縁は、別れた際の状況やその後の彼の態度、あなたの対応などによって、復縁出来る可能性が高い場合もあれば、逆に低い場合もあります。

ただ、仮に復縁出来る可能性が低い場合でも、時間を掛ければ復縁出来る可能性はゼロではありません。

そのため、本当に復縁を成功させたいと思ったら、現在の状況を冷静に判断して、長期戦で臨むことも視野に入れましょう。

また、その際には効果的な復縁の仕方をレクチャーしてくれる専門の教材を活用することもおすすめです。

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法は、多くの方が復縁に成功した人気の教材となっていますので、彼氏との復縁で悩んでいる方はぜひ試してみて下さい。

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

このページの先頭へ